武学籠球の世界:WD講座オフ会振り返り

2019/02/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
出牛 順一
様々な分野をつなげて身心向上を目指しています。最近は日常が1番のトレーニングの場だと気づきました。僕が今までやってきたこと、これからやっていくことをシュアしていきます。【好き】⇒バスケ・武学・ボディメイク・日本史・ACIDMAN・John Fruciante

 

どうも!埼玉のアルケミストです。

 

昨日はウォータードライブ講座のオフ会に参加して来ました。

 

とても情報量の多い学びでしたので、今回はその振り返りをアウトプットしたいと思います。

 

ウォータードライブとは何ぞや?

 

僕のブログを見てくれている時点でウオータードライブを知らないという方は少ないと思いますが、念のため武学籠球の慎さんの動画を掲載させて頂きます。

 

 

まるでDFを無効化するかのように、ヌルヌルとしたドライブをされています。変態ですね  笑

 

この動画には「胡散臭くなってきた」というコメントまでありました。これはむしろ誉め言葉です!

 

世界広しと言えど、バスケ動画で胡散臭いと言われるのは慎さんだけだと思います。

 

それほどに慎さんのスタイルは他のバスケットとは一線を画していると言えます。

 

そんな、武学籠球の世界に魅せられた人達と一緒に学べるのですから楽しくないはずがありません!

 

バスケ講座だけど… 。バスケはやらない!

 

オフ会の内容は武学100%です。

 

一般的なスポーツトレーニングの要素は一切なしです。

 

まず、武学の成り立ちなどの概要の説明から始まりました。(この辺りの話もいつか紹介したいと思います)

 

 

以前、僕がブログでも書いた礼=「禮法」について、がっつりアップデートさせいただきました。

 

最高のトレーニングとは?【礼に始まり礼に終わる】

 

僕は毎日禮を続けていましたが、正しい禮が出来ているかは自分では分かりませんね。

他人は自分の鏡」という言葉を改め感じました。

 

他の誰かがいるから、自分がどんな人間か初めて分かる。

 

当たり前だけど大切なことを武学は思い出させてくれます。

 

その後は

・「抽象度や「主体性が身体に及ぼす影響の確認

・「観息法 

・おそらく講座の皆さんが興味があった「坦椿功

・「拝打功

などみっちり教わって来ました。

 

僕も含め皆さんが真剣ながらも、終始ニコニコして稽古をしているのが印象的でした。

 

武学体術はほんの数ミリの違いが結果には大きな違いとして現れます。

 

自分はまだまだ全然なっていないと少し凹みました。しかし、それは伸びしろでもあると感じました。

 

本当に武学は奥深くて面白い!

 

 

その後の懇親会(なんと全員参加!)で振り返りを行いました。懇親会で皆さんがどんな思いで講座に参加しているのかも話せて良かったです。

 

慎さん以外にも講師として、酔八仙の方が来てくれていたのですが、その方から古神道についても教えていただきました。

 

古神道の話は宇宙論に共通するものを感じました。

 

お酒が入っているせいか、ついつい宇宙について熱く語ってしまいました。 笑

 

気を使ってくれたのだと思いますが、マニアックな話でもちゃんと聞いてもらえて嬉しかったです✨

 

懇親会であった「接触回避」もとても興味深かったですね。

 

人は問題があったときに表面的な部分から解決しようとしてしまいがちです。

 

浅い問題(正中を取られていない)ならそれで解決することもあるかもしれません。

 

しかし、根深い問題(正中を取られている)の場合は表面的な解決方法ではどうにもならない。

 

まず、問題の根元から解決していくことで問題を取り除くことができます。

 

 

そうやって問題を解決できた自分は、以前より成長できている。

 

 

そんなことが身体から分かるのが武学なんです。

 

 

そんな訳で、とても有意義で楽しい時間を過ごせました。

 

まだまだ色々な学びがあったのですが、本当に情報量が多すぎてここでは書ききれないですね。

 

慎さんを始め参加された皆さんに感謝です。

 

ありがとうございました!

 

最近のコメント
    この記事を書いている人 - WRITER -
    出牛 順一
    様々な分野をつなげて身心向上を目指しています。最近は日常が1番のトレーニングの場だと気づきました。僕が今までやってきたこと、これからやっていくことをシュアしていきます。【好き】⇒バスケ・武学・ボディメイク・日本史・ACIDMAN・John Fruciante

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。

    Copyright© Alchemist's blog , 2018 All Rights Reserved.