11/24 籠原 武学バスケミーティング

2019/11/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
出牛 順一
様々な分野をつなげて身心向上を目指しています。最近は日常が1番のトレーニングの場だと気づきました。僕が今までやってきたこと、これからやっていくことをシュアしていきます。【好き】⇒バスケ・武学・ボディメイク・日本史・ACIDMAN・John Fruciante

11/24に埼玉県熊谷市 籠原体育館にて武学バスケミーティングを開催します。

今回のバスケミーティングでは参加者さんの要望に沿ったを相談しながら進めていきたいと考えています。

とはいえ、基礎となる姿勢のチェックは最初にしっかりやっていきたいと思います。

武学ではその人に合った姿勢を見つけるチェック法が確立されていますので、まずは自分に合った姿勢をオーダーメイドで見つけていきましょう!

その後は皆さんの得たい成果によって内容を変更していきます。

当日に得たい成果のイメージが湧きやすいように、以前のバスケクリニックの振り返りを載せておきます。

志体術体験会&バスケクリニック振り返り②~バスケクリニック編~

その他、武学を学ぶことで得られる成果としては

・筋力に頼らずシュートエリアを広げる

・相手との接触プレーに活かせる

・パフォーマンスを上げやすい意識がわかる

・効率のいい身体の使い方が身につけられる

上にあげた例はバスケに関係するものを取り上げました。

その他にも、武学は対人関係をはじめ日常のあらゆる部分で活かすことができます。

むしろ、日常に活かすことが武学の本質と言えます。

なんだか小難しいことを書いてしましましたが

武学は決して難しいものではなく

「やればわかる」

そういう世界です。

ぜひ、このバスケミーティング参加していただいて、体験してみてほしいと思います。

それと、今回の企画を

「ミーティング」とした理由についてお話ししたいと思います。

今年に入ってから何回か武学の体験会やバスケクリニックを開催してきたのですが、どうも自分には”クリニック”という言葉がしっくりきませんでした。

スポーツ界ではわりと一般的ですけど、なんとなく違和感を感じてしまうんですよね。

僕はもうちょっと参加してくれた人と近い立場で、一緒に場を作っていきたい…

そこで思いついたのが、この”ミーティング”という言葉でした。

今はネットで調べればいくらでもトレーニングやスキルアップの情報を見ることができます。

そういう情報は気軽に取り入れることができるものの、選択肢がありすぎる故に本当に必要なものか判断するのが難しくなっています。

そんな時代だからこそ、自分のセンシビリティを磨くことがより重要になると僕は考えています。

「直接会って体験を伝える」

この一見すると時代に逆行するような行為が、むしろ今の時代に大切なことだと僕は考えています。

それにミーティングというのは、みんなで集まって

「これから何をしようか?」

そんなことを考える場です。

そういうのって、なんだかワクワクしませんか?

僕はこのバスケミーティングを

「その日集まった人達の化学反応を楽しむ」

そんな企画にしたいと思っています。

なので、参加者さんには積極的に自分のやりたいことや得たい成果を発言してほしいと思います。

武学の学びはどれだけ自分が主体的に取り組むかが大事ですからね。

もちろん僕は自分の伝えられることを100%お伝えします!

と、いうわけで

お互いのエネルギーが循環する良い学びの場を一緒に作っていきましょう!

皆さまのご参加、お待ちしております!

■開催概要

会場:籠原体育館
住所:埼玉県熊谷市籠原南三丁目15番池4

日時:11月24日(日) 13:30〜17:00
※13:00から会場準備を手伝っていただけると助かります

参加費
一般:3,000円 学生:1,500円

お申し込みはコチラ↓
https://docs.google.com/forms/d/1-IHcvt7FQWzT2l1dQNjUzK-7LsTdIO34AlCxm-gJfYg

最近のコメント
    この記事を書いている人 - WRITER -
    出牛 順一
    様々な分野をつなげて身心向上を目指しています。最近は日常が1番のトレーニングの場だと気づきました。僕が今までやってきたこと、これからやっていくことをシュアしていきます。【好き】⇒バスケ・武学・ボディメイク・日本史・ACIDMAN・John Fruciante

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。

    Copyright© Alchemist's blog , 2019 All Rights Reserved.